読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【笑顔はひとのためならず】

f:id:mEgao:20170304155901j:plain

♡嬉しがろう♡

 

今日は

「嬉しい」

という感情を思い出すということ

について。

 

私たちは褒められたら

つい、謙遜のつもり

「いえいえ、そんなことありません」

と、言ってしまいませんか?

 

私も今でも、つい

これをやってしまうことがあります。(;^ω^)

 

そういう時は急いで

そう、本当に急いで

「ありがとうございます。嬉しいです」

と、喜びます。

f:id:mEgao:20170304120924g:plain

 

 

どうしてかというと

「いえいえ、そんなことありません」

と、言っていると

「そんなことない自分」になりそうだからです。

 

 

何故そうなるかというと・・・

「そんなことない自分」の根拠・証拠を探しだして

「ほら、やっぱりそんなことなかった」

にしてしまおうとするからです。

 

これを続けていると

褒められても素直に「嬉しい」

感じられなくなります。

 

例えば、褒められるたびに 

 

「いや、そんなことないですよ~」

「〇〇さんの方がずっと△△じゃないですかぁ~」

 

と勝手に自分と他人を比べ、

自分を低くしている

 

面白くない

 

じゃないですか

 

だから、

褒められても嬉しくなくなるんですよね・・・。

 

 

それから、

褒められて嬉しいって喜んでいると

「いい気になって!」

とか

「思いあがってはいけないよ」

などと言われた記憶がある場合

(私はこれもありました)

 

f:id:mEgao:20170304121124j:plain

 

「嬉しい」と感じることに

罪悪感を抱くようになる可能性があります

 

褒められて嬉しい、と喜んでいる

自分を責めてしまうんですね

 

すると

褒められること自体が

苦しいことになっちゃったりして・・・

 

でも、本当は

褒められることは

全然、悪いことじゃない (*^▽^*)

 

だから、本当にそういう時はどんどん

嬉しがっていいんですよ

 

 

え?

なかなかできない?

 

そうですね。

そういうこともあるかもしれません。

 

何しろ

「いえいえ、そんなことありません」

に慣れてますからね。

 

そうしたら

これはどうですか?

「いえいえ・・・でもありがとうございます。」 (^^♪ ニコッ

 

少しずつ

口癖を変えていくという手もあります♪

 

褒められて「ありがとうございます」

が出るようになったら

 

次は枕詞の「いえいえ」を

はずしていけばいいじゃないですか。

 

だんだん、褒められることに慣れてくるし

嬉しいと感じることが快感になってきます♪

 

「嬉しい」と感じる瞬間が「幸せ」

だったりしませんか?

 

だったら、

たくさん嬉しがったほうがいいのではないかしら?

 

はじめは照れくさいかもしれませんが

案外

すぐに

慣れちゃうかもしれませんよ (*^▽^*)

 f:id:mEgao:20170304084402j:plain

それでは、また。