読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【笑顔はひとのためならず】

f:id:mEgao:20170304174734j:plain

笑い話で友を得たことがある件

 

人は誰でも、「やらかした」「恥ずかしかった」「失敗した」

っていう話の一つや二つあると思うんです。

 

 

f:id:mEgao:20170304180220j:plain

 って、言えたらいいですけれど

私は、言えません。

結構やらかしてきました。

 

でも、もしかしたら

失敗や恥ずかしいネタが多いほど、

お得な人生なのかも (^^♪

って、思うことがあります。

 

例えば、すっご~く子供の頃の話で

もうとっくに時効だっていうものを

 

披露しあうと

腹がよじれるくらい

面白い話だったりして

大爆笑!

 

そして

それを話してくれた人のことが

身近に感じられて

大好きになったりします♡

 

--------------------------------------------------

大爆笑の友人ネタほどではないのですが

私には

『かつてヤクル〇泥棒だった』

という黒歴史があり、つい先日も

この話で初対面の方と盛り上がりました ww

 

f:id:mEgao:20170304185647j:plain

 ******************************

まだ3歳になるかならないかという幼い私の話。

その朝早く、いつも遊んでくれる

優しいお姉さんが住む隣の家に行った私

当然、早すぎてお姉さんには会えず・・・。

ふと、玄関脇に目をやると

緑色の箱が目に入った。

「なんだろう、これは・・・?」

本当に、ただ単純な子供の好奇心だった。

 

私はその緑色の箱に手かけた。

思えば、ちょうどギリギリ手が届く高さだったということが

災いしたといえばそうかもしれない。

 

「パカッ!」

と開けるとそこには

朝露に濡れてキラキラ光る°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

『ヤクル〇』さま・・・

f:id:mEgao:20170304185620p:plain

子供の直感⇒「いいものみつけた!」

 

断言するが

今まで飲んだヤクル〇の中で

一番うまかった

 

次の日の朝から

私は誇らしげに弟の手を引き、

「みっちゃん(弟)、いいもの見つけたんだよ。ついておいで!」

と、隣の家に詣でたわけだ。

 

弟の尊敬のまなざしを一身に受け、

私は得意の絶頂だった。

 

ヤクルトのふたって毎日色が違ったんだよね♡

今もそうなのかな・・・・・・という話ではなくて

 

1週間ほどして(だと思う)

そこの家の 

f:id:mEgao:20170304210701j:plain

 つまり、遊んでくれた優しいお姉さん・・

f:id:mEgao:20170304210824j:plain

 

目が合った瞬間が

おのれの「罪」を知った時だった

 

「みっちゃん!逃げるよ!」

「みっちゃん!逃げるよ!」

「みっちゃん!逃げるよ!」

 タタタタタ・・・・

ドウシタノ?オネエチャン?

いいから~っ!!!!!

f:id:mEgao:20170304211925j:plain

まあ、逃げたところで

面は割れてるし、隣だしね。

無駄なんだけど

 

しかし、

悪いことをしてとっさに

「逃げる」

っていう反射行動は

大人も子供も関係ないんだね。

「待て~」と言われてもまず待たないね。

(言われてないけど)

 

その後どうなったかって?

 

実は、隣の家のご主人は

父の部下だったそうで

それはもう、崖から飛び降りる覚悟

直接言いに来たそうだよ。

びっくりしたのは私の母で

「まさかうちの子に限って!」

ていうやつ。。。(笑)

 

母親からの事情聴取に

ただ 力なく「はい」とだけ答え

「そんなにヤクル〇が飲みたかったの?」

と聞かれ、

思いっきり

「うん!!」(^◇^)♡

と答えた私だった。

 

「明日から家でもヤクル〇とってあげるから

もう、他の人のものを取ってはだめよ。」

 

この対応が親としてどうかということはさておき

 

すっご~く、すっご~く嬉しかったことを

今でも鮮明に覚えている。

(≧▽≦)///♪   イェ〜〜イ

 

そして次の日から・・・・お楽しみの………??

 

なんでだ? ( ゚Д゚);....

家に届いていたのは

 

カツゲン (注:北海道限定乳酸菌飲料

だった。 (ヤクル〇さまよりちょっと安い)

 

『え~っ!!』(ノД`)・゜・。

 

それ以降、ヤクル〇が私にとって

なかなか手に入らない飲み物に

なった瞬間だった。

 

*************************

 

失敗したり、恥ずかしかったり

やらかしたり、色々あるけど

 

実はみ~んな

『おいしい話』

なのかも。。。

 

『笑う』

と幸せな気持ちになるしね♡

 

それではまた。

 

f:id:mEgao:20170304084402j:plain

~笑顔は必ず幸運とチャンスを背負って還ってくる~