自分の価値

f:id:mEgao:20170719081337j:plain

「私には価値がない」と言って謙遜しているつもりかも知れないが、それは100の宝を持っているのに「私には1しかありません。ですから何も差し上げられないのです。」と言って、隣人を追い返しているようなものだ。

本当に1しか持たない人はきっと、その半分を隣の人に分け与えるのだ。

豊かで幸せな人はどちらだ?

と、夕陽を見ながらふとそう思った。

けちん坊な自分を反省…。