【2017年 クリスマスに想う】

※敬虔なカトリック信者は閲覧注意

 

《 1 できちゃった婚 》

f:id:mEgao:20171224090215p:plain

もしも、この世の中に
私は出来ちゃった結婚で産まれたから、
仕方なく生まれたから愛されてない…
とか
自分は出来ちゃった結婚だから、子供にかける愛が足りないのでは…
と、罪悪感を持っている人がいたなら…。

 

どうか
安心して欲しい。


聖母マリアは夫ヨセフと結婚する前にイエスを懐妊した。
そして、愛ある家庭を築いた。

エスは世の救いの為に生まれたという。

f:id:mEgao:20171224090308p:plain

見るがいい。
世の救い主である彼自身が

そういう生まれ方をしてみせたではないか。
だから、大丈夫。
なんだよ。

 

私はカトリック信者で幼児洗礼。
洗礼名は聖女アグネス。

どれだけ、これに悩んで、苦しんできただろう。

 

《 2 実の親 実の子 》

 

もし、この世の中に
自分の父は本当のお父さんじゃないから…
自分は、子供の実の親でないから…

 

結局本当には愛されていないのではないか…

とか

子供に対する愛が足りないのではないか…


と、苦しんで、悩んでいる人がいるなら…。

 

どうか
安心して欲しい

 

みて見るがいい。
救い主、イエス・キリストの父ヨセフは養父だ。
実父ではない。

 

ヨセフの婚約者は、

ヨセフと結婚する前に、「天の父=聖霊=宇宙の真理=大いなる存在」

によって「手をつけられた」んだ。 

f:id:mEgao:20170927082910j:plain
これが男として、どれだけの苦しみだったろうか。

f:id:mEgao:20171224091851p:plain


婚約者のその相手が、どんなに素晴らしく立派な奴だったとしても、

こんな理不尽な仕打ちは無いはずだ。

身が引き裂かれるような、

歯ぎしりするような苦しみだったのではないだろうか。


それでも、

彼は妻と生まれてくる子供を全身全霊で愛した。

受け入れたんだ。
それだけ、愛していた証だね。

 

実の親でない親だからなんだ!
実の子でなかったらなんだというのだ!

 

世の救い主が
自ら、生まれる前から世の中の「こうあるべき」をぶっ壊してね、

そういう生まれ方をして見せてくれたんだよ。


「それがどうした? 俺の父ちゃんは最高だぜ!!」笑笑
って言ってるんだよ。

 

どのような生まれ方をしたとしても
みんな赦されてるんだから!!

  

私はカトリック信者 幼児洗礼
霊名 聖女アグネス

どれだけこれで、悩み、苦しんだことだろう

 

《 3 体外受精 》

 

 

f:id:mEgao:20171224091215p:plain

 

もし、この世の中に
自分は体外受精だったから…
とか
父親の精子は他所から持ってきたから…
と、自分を恥じたり、

そうしたことで罪悪感に苛まれている人がいるなら

 

どうか…
どうか…
安心して欲しい

 

世の救い主として
生まれたイエスキリストは
父ヨセフの精子では生まれてないのだから。


当たり前、な生まれ方をしないで見せてくれたんだ。

 

「まだ、偏見があって受け入れられてない?
だったら俺を見ろよ。母マリアを懐妊させたのは人間ですらないんだぜ。

そんなことあるわけないって、2000年以上、否定されてるんだぜ。爆」

 

「俺は、世の中の常識を破りまくった。

大丈夫!みんなまとめて赦されてるから❗️ってことだ」

「みんな、幸せになれ❗️❗️

 

私はカトリック信者 幼児洗礼
霊名 聖女アグネス

敬虔なクリスチャンをやめた女 

 どうか…
安心してほしい
 
世の救い主として
生まれたイエス・キリスト
父ヨセフの精子では生まれてないのだから。
当たり前、な生まれ方をしないで見せてくれたんだ。
 

「まだ、偏見があって受け入れられてないだって? 

そうかもな(笑)

そういうことはあるだろうな(^-^)


だったら俺を見ろよ。

母マリアを懐妊させたのは人間ですらないんだぜ。

そんなことあるわけないって、

2000年以上、否定するやつが

めっちゃたくさん、いるんだぜ。爆」

 

「俺は、世の中の常識を破りまくった。

常識を破ったら罪なのか?

そんなことはねぇよ!

それは、人間が自分で決めた罪なんだろうよ。

 

大丈夫!みんなまとめて赦されてるから❗️ってことだ」

 

「みんな、幸せになれ!!

 

追伸:俺、やっぱり凄くね?

   2000年後の苦しみまで「大丈夫だぜ!」って言ってる (笑)

 

 

私はカトリック信者 幼児洗礼
霊名 聖女アグネス

 

敬虔なクリスチャンをやめた女